目次

オシャレなピルケースを持ち歩こう

普段から薬を持ち歩いている女性はかなり多く、少し具合が悪くなった時にバッグに薬を持っていれば、すぐに服用することが出来る事から、持病を持っている方や、腹痛や酔い止めなど普段からよく飲む薬をスマートに入れておく方法として注目されているのが、携帯しやすいピルケースを利用する方法です。

携帯用のピルケースは丸いタイプのオシャレなデザインから、複数の薬を分けて入れることが出来る小分けタイプのピルケースも販売されていますので、密閉性の高いピルケースの場合防水や湿気効果が高いので、バッグに入れて携帯するのもとても簡単ですし、服用したい時などにササッと取り出せるので利用者が増えてきています。

100均などでプラスチック製の透明な携帯用ピルケースは複数販売されており、シンプルな丸いタイプから小分けがしやすいタイプ、自宅で使用できる大きめサイズのタイプも販売されていますので用途に合わせて使い分けることが出来ます。

また100均のピルケースはシンプルなデザインが大半なので、もっとオシャレなデザインが欲しいという場合には、100均で販売されているデコレーションシールなどを利用してオリジナルのオシャレなピルケースに仕上げる方法も人気になってきていますし、100均で販売されているピルケースは薬を入れて保管する以外にも、大切なブランドのネックレスやピアスなどのアクセサリーを小分けにして保管する方法として利用する方も多いです。

細かなデザインのネックレスはそのまま袋に入れておくと絡まってしまう恐れがありますので、ネックレスのチャームとチェーンを分けて100均のピルケースに小分けに保管することで、湿気や防水から守ることが出来ますし、携帯用に持ち歩くことも出来るので海外旅行など長期の旅行に行く際に複数のネックレスや指輪、ピアスを保管したい時に活用する女性が増えてきています。

密閉性が高いとブランド製の大切なネックレスを安心して保管することが出来るので持ち歩きでも便利です。

オリジナルピルケースをレジンで作ろう!

普段飲んでいる薬やブランド製のアクセサリーを防水でしっかり持ち歩く方法として人気のピルケースですが、やはり元のデザインはオシャレではないので、もっと自分の好みのデザインのタイプが欲しいと感じている方は少なくありません。
そんな場合は通販サイトで欲しいケースを探す方法もありますが、レジンを利用したオリジナルピルケースを作成する方が増えてきています。

レジンはUV光に当てることで硬化する素材となっており、シンプルなピルケースの上にレジン液を塗ることでぷっくりとした質感とツヤを出すことが出来る特徴があり、オリジナルアクセサリーなどを作る際に利用する方が増えています。

そこでオリジナルのピルケースを作る方法として、防水機能がある小さめのケースに薄くレジン液を塗り、乾燥する前にキラキラするパウダーやビーズ、シールなどを挟み込み、UV光をあてて硬化させたら上から再度レジン液を塗ることで簡単にツヤのあるオシャレなオリジナルケースを作ることが出来ます。

レジン液やUVライトは通販サイトを通じて購入することが出来ます。
通販サイトではオリジナルアイテム作成に便利な小物なども揃っていますので、好きなデザインの小物も一緒に通販サイトで購入することが出来て便利です。

ただUVライトは販売ブランドによって価格や照射威力が異なってきますので、初めてUVライトを通販サイトで購入する場合には利用者のUVライトブランドの口コミをチェックするようにすると、自分にピッタリの商品を見つけることが出来ます。

オリジナルピルケースは持ち歩くだけでも楽しくなりますし、防水機能がありますのでデリケートな素材で作られているアクセサリーや、湿気に弱い薬もきちんと保存することが出来ます。